【2020年版】メンズ美容~かっこよくなりたいならこれをやれ~⑥ブルーライトをカットせよ

今回はメンズ美容~かっこよくなりたいならこれをやれ(全8編)~2020年版第六回目、ブルーライトをカットせよ編です。

第五回紫外線をカットせよ編を実践したうえでお読みいただくことをおすすめします。

ブルーライトとは

ブルーライトをご存じでしょうか?

電磁波(電波や光)の中で、人間に見える光を可視光線と呼びます。

その可視光線の中でも最も波長が短いものが紫外線で、次に波長が短いのがブルーライトです。

波長が短いものは刺激やエネルギーが強く人体に影響を与えます。

肌のシミ、しわ、くすみ、たるみの原因となります。

また、体調的には老化の原因である活性酸素を発生させたり、眠気を引き起こすメラトニンの生成を阻害し、不眠症や自律神経失調症などを招きます。

そんなブルーライトがスマホやパソコンの画面の光の中に含まれています。

なので、注意が必要なのです。

ブルーライトカットメガネをかけよう

パソコンやスマホを使うときはできるだけブルーライトカットメガネをかけましょう。

ブルーライトカットシートを貼ろう

パソコンやスマホの画面にブルーライトカットシートを貼りましょう。

一度貼れば毎日効果をもたらすので絶対におすすめです。

スマホはナイトモードでブルーライトを減らせる

スマホは端末にもよりますが、ナイトモードといって画面が全体的にやや赤みがかった感じになりブルーライトを抑えてくれるモードがあります。

各自自分のスマホの設定画面から確認してみてください。

僕はグーグルピクセル4を使っているのですが24時間ナイトモードです。

パソコンもブルーライトカット設定にしよう

Windowsにもmacにもブルーライトを抑える画面設定がありますので、設定しておきましょう。

Windowsではディスプレイ設定の中にある「夜間モード」がそれにあたります。

ブルーライト対策でシミやしわを防ごう

今回はほとんどスマホとパソコンの話になってしまいましたが、一日の多くの時間をこれらと一緒に過ごすのが現代人です。

特にスマホとパソコンの設定とブルーライトカットシートは一度やってしまえば済む話なのですぐにやってしまうことをおすすめします。