【2020年版】メンズ美容~かっこよくなりたいならこれをやれ~②今日からやるべきこと(+a)

今回はメンズ美容~かっこよくなりたいならこれをやれ(全8編)~2020年版第二回目として、今日からやるべきこと(+a編)です。

第一回の今日からやるべきこと(身だしなみ編)に続いてこの記事を読んだら今日から実行しましょう。

爪を切ろう

普段意識していないので気が付いていない方も多いのですが、手は顔の次に見られている部分です。

むしろ、手の方が見られる場面が多かったりします。

レストランでも店員さんの顔を見ない人でも手は見えますよね。

というわけで、手は第二の顔です。

爪を切り、爪の先に汚れが入らないようにしましょう。

爪の先に汚れが入っていると清潔感台無しでかっこよさも台無しです。

髪を切ろう

髪はヘアスタイルに限らず定期的に切りに行きましょう。

特に注意していただきたいのが、長めが好きな場合やこれから伸ばしたい場合です。

伸びて欲しい部分や表側に見えている長さだけではなく、全体に伸びるので長さは長くなっても頭全体の形が悪くなってしまいます。

なので、髪を伸ばしたい方も髪を伸ばしていく方向であることを伝えつつ少なくとも2か月に1回くらいは美容院に通いましょう。

美容院予約はホットペッパービューティーがメジャーですが、個人的には楽天ポイントが使える楽天ビューティを使っています。

匂いを気にしよう

お洒落になろうともイケメンになろうとも臭ければ一発アウトです。

例え美人が電車で席が隣に座ってきたとしても臭かったら早く遠ざかりたいと思いませんか!?

自分の匂いは自分では慣れてしまって気が付かないものです。

意識的に匂いを気にするようにしましょう。

香水をつけるのがおすすめですがその前に消臭しましょう。

気にするべきは体臭と口臭です。

体臭の中でも特に気を付けたいのが脇です。

こちらであれば400円程度で消せてしまうので早めに手に入れましょう。

脇のにおいが消せたら香水をつけましょう。

自分好みの香水を見つけていけばよいのですが、

どれがいいのか迷った場合はこちらであれば間違いないのではないかと思います。

人気の香りなので被りまくりますが良い匂いです。
 
口臭に関してはガムを噛むことをおすすめします。
噛むことであごが鍛えられフェイスラインを整える効果も狙えます。

まずはマイナスをなくそう

というわけで、今回は爪を切る、髪を切る、においに気を付けるということを紹介しました。

当たり前の内容ですが、これらのどうすればかっこよくなれるか…を考える前にどうすればかっこ悪くないか…のマイナス要素をなくすことから始めましょう。